1LDK駅前

金が必要になったら、携帯乞食をすればいい。ただし、泥棒はいけません。特にショップの人は店の端末盗むな。直ぐにバレル。

”PLMN=「MCC(国番号)」+「MNC(事業者コード)」” 各キャリアのネットワーク番号です。

APN設定の時に見るアレです。

 

「MCC-MNC→キャリア」

440-00→ワイモバイル

440-10→ドコモ

440-20→ソフトバンクAXGPも含む)

440-50→au(WiMAX2+も含む)

440-51→auAndroid VoLTEスマホのようなLTE only端末用)

 

441-00→WCP

441-10→UQ(WiMAX2+)

 

440-03→IIJ(フルMVNO時)

 

ただし、

  1. 1枚のSIMに記録されているPLMNは1つです(いわゆるHomePLMN)(また、ROMにPLMNが焼かれているものもある)。
  2. SoftbankLTE SIMでワイモバイルのBand3(1.7GHz)を掴めるのはワイモバイル基地局が440-00の他に440-20でもBand3を吹いているからです(いわゆるダブルLTE
  3. ワイモバイル(旧イーモバイル含)の一部SIMはローミングで440-20を掴むことにより、Softbankの3Gを使うことができます。
  4. AXGPは440-20も吹いているのでSBのAXGP対応端末はこれによりWCPのAXGPを使えています(441-00を掴んでいるわけではない)
  5. WiMAX2+は440-50も吹いているのでauのWiMAX2+対応端末はこれによりUQのWiMAX2+を使えています(441-10を掴んでいるわけではない)
  6. WCPの441-00は主にAirなどに用いられてます。